きっかけは、NYで飲んだ1杯の日本酒

一杯の日本酒が私の人生を変えたと言うと大げさかもしれませんが、NYで何気なく飲んだ一杯の日本酒がブランディング事業を始めたきっかけです。

30歳を機に約1年間生活をしたNY。世界有数の多国籍で魅力的な街での生活は、私の貴重な体験となっています。

NYでは個人レッスンでジャズピアノを習っており、素晴らしい先生との出会いがありました。

アメリカ人の先生が私にいつも言っていたことは

「自分の独自性を追求すること。そしてそれが人に気に入られること。」でした。

趣味で習っていただけなのに、これほどオリジナリティを教え込むアメリカ文化。

ピアノは今は止めてしまったけれど、先生のおかげで

「自分なりの切り口でものごとを見、意見を恐れずに主張する」ことが私の基本姿勢となりました。

固定ページ: 1 2 3 4 5 6